【飲食店様向け】アプリ開設1ヶ月で顧客層拡大と売上UP、その秘訣を語る

 アプセルでは、ノーコード=プログラミング不要、簡単・スピーディーかつ初期費用ゼロ・月額費用のみでアプリ開発・運用ができます。弊社にご相談いただく企業様は、9割以上がアプリ開発未経験です。「オウンドアプリをもっと簡単に」を掲げ、これまで多様な企業に導入いただきました。

 この度は弊社にてアプリ制作をおこなったRamen No11 朴様にインタビューしました。Ramen No11は東京都板橋に店舗を持つラーメン屋で、オープン当初からラーメン好きの方で賑わい、リピーター・ファンが多いことで有名です。

―― RamenNo11様の事業展開について教えて下さい。

 東京都板橋に実店舗を構えていますが、昨年2020年冷凍ラーメンのEC開設、いわゆるお取り寄せグルメの販売も開始しました。Ramen No11は二郎インスパイア系と呼ばれるカテゴリなのですが、二郎インスパイア系ラーメンは関東に店が集中し地方のお客様から食べられないという課題があったこと、また初めてお店に入るまでハードルが高いので、ECで当店の商品を気軽に試して実店舗にもお越し頂きたいという想いからお取り寄せグルメの販売を始めました。

板橋にあるRamen No11店舗

―― どのような課題や目的がありアプセルにご相談いただいたのですか。

 お取り寄せグルメの販売自体は去年2020年9月からshopifyで開始したのですが、現在お客様の6割がリピーターであり、毎回Safariなどのブラウザからアクセスすることが不便であるとご意見頂いておりました。リピーターのお客様にとって簡単にアクセスできる手段としてアプリが良いのでは、また販売チャネルを増やしアクセス増加を狙うという意味でもアプリは有効と考え、Shopifyアプリ経由でアプセルに問い合わせしました(※)。


※Shopify経由のアプセルお問い合わせページはこちら

―― なぜアプリ導入を決定したのですか。また、様々なアプリ制作・運営会社がある中で、なぜアプセルにご決定されたのでしょうか。

 アプセルだと初期費用0円、かつ依頼して1週間ですぐアプリを作ってリリースできるので、即決しました。もちろん他社サービスも何社か検討しましたが、最低でも50万円は発生し、アプリリリースまでの期間も1ヶ月以上かかると言われたので、その時点でもう無理だと諦めました。 また私自身デジタルに関しては素人ですが、アプセルに作ってもらったアプリは大変使いやすいです。パソコンさえあれば素人でもすぐ運用できるレベルなのに必要な機能はすべて揃っていて有り難いです。

実際のRamen No11アプリ

―― アプリ導入後の効果、実績について教えてください。

 今年2021年6月にアプリリリースをしたばかりですが、マーケティングの視点で早速3点効果を実感しています。

 1点目は、アプリリリース後にRamen No11公式Twitterで告知をしたのですが、アプリユーザーはこの1ヶ月弱で1200名以上となりました。またアプリ開設と同時にグッズ販売も始めたので、アプリのプッシュ通知を活用したところ、アクセスがぐっと増えアプリ経由のみで通常の5倍程のご注文を頂きました。多くのお客様に知っていただき購入してもらえたのは大変嬉しかったですし、ラーメン業界ではお取り寄せグルメを行っているお店がそもそも少なく、アプリ開設後にラーメン業界でも話題になり嬉しかったです

 2点目ですが、アプリを導入してから若年層の方や女性、地方のお客様が増え、顧客層が広がりました。私達Ramen No11のような二郎インスパイア系は、顧客層が首都圏に住む40代前後の男性と決まっており、そこから脱却したいという想いは会社としても個人としてもありました。若年層の方や女性にもRamen No11のことを知って欲しかったので、アプリのデザインは派手でかわいい色使いにし、アイコンも背景を黒からピンクに変えるなど工夫しました。アプリリリース後、実際に実店舗にも女性のお客様が増え、お一人様でもお越し頂いていると現場のスタッフからも聞いています。またお取り寄せグルメも、アプリ導入前は9割が関東に住む男性でしたが、地方ご在住、また女性のお客様が2〜3割に増えました。

 3点目は、お客様からの投稿コンテンツ・反応が増えたことです。Ramen No11アプリ内にはお客様から写真を投稿いただくフォームがあるのですが、アプリ導入後、投稿数が増えました。アプリがあるとお客様がアクセスしやすいので、手が空いたときや寝る前など気軽に投稿いただいている印象を受けます。お客様からのダイレクトな反応が増えるのは嬉しい限りです。

Ramen No11アプリ告知

参考:https://twitter.com/ramen_no11/status/1401817696421900295?s=20

―― アプリと連携させた施策など、今後の展望について教えて下さい。

 いくつかあるのですが、まずはアプリ内プッシュ通知の運用をより活用していきたいです。例えば販売開始の直前にプッシュ通知を定期的に送るなど、有益な情報を選りすぐって、RamenNo11への想起につなげていきたいと考えています。土日に向けてのご注文が多い傾向があり木曜の注文が多いので、木曜は通知したいなと。

 あとは、お客様から写真を投稿いただくフォームをもっと活性化させたいです。現在アプリは商品購入時にアクセス頂くことが多いですが、Ramen No11アプリユーザーはリピーターが多いため、お客様ご自身でカスタマイズして食べたいという玄人向けにもっと活性化できたら嬉しいです。こちらはShopifyアプリの1機能なのでアプセルさんに相談させてください。

 またshopifyとの連動を確認しないとならないかもですが、アプリ限定商品や、アプリじゃないと表示できないような機能があるといいなと思っています。7/11にRamen No11が2周年を迎えるので、アプリ限定グッズ販売などできればいいなと考えています。

お客様からの写真投稿フォーム

―― アプリ導入を検討されている飲食店の方々へ向けて、メッセージをお願いします。

 コロナ禍で飲食業界もデジタル化が進んだとは言え、実店舗運営がメインとなる方たちにとってゼロからアプリを作るのはハードルが高いと思います。私自身も同じ飲食店運営者でアプリを開設している知り合いに「アプリはどこで作ったの?」「いくらかかったか?」とヒアリングして悩んだ上で今に至っています。ただアプセルなら初期費用0円で簡単に作れてカスタマイズもできますし、実際にアプリのおかげで顧客層も広がり、更に実店舗への来店にもつながっています。中長期で考えると新しいカルチャーの形成にもつながると考えています。ぜひ多くの飲食店の皆様にアプリをお勧めしたいです。

コメントは受け付けていません。

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。