Operator キュレーター、アプリ版百貨店の外商

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-18-14-12-52

Operator(https://operator.com)

オペレーター:アプリで素敵な商品を選んで販売しているキュレーターから直接、商品を購入できるサービス。iOS,Androidアプリ上で販売者(キュレーター)とメッセージでやりとりして、好みの商品をリコメンドしてもらう。海外の商品を買う場合など、購入に不慣れな点がありサポートがほしい。キュレーターのセンスが良いので、 自分向きに選んで欲しい場合に利用されている。アメリカで事業開始し、中国展開を開始した。中国展開に合わせて15億円規模の資金調達を実施。

日本のエニグモのBuymaに近い事業。ただし2014年創業のサービスらしくCtoCアプリのユーザビリティを参考にしている。メッセンジャーでのやりとり、スムーズなお金のやりとりなど。中国人がアメリカから直接、商品を買う市場規模・需要は大きいと判断し、急拡大に舵を切った。

CtoC:ユーザー間(キュレーター・消費者)をマッチングして、成約した売買に対して手数料を稼ぐモデル。優良なキュレーター、商品の確保が重要。キュレーターの役割は外商的な営業担当であり、スタイリストのような提案も求められている。

スクリーンショット 2016-12-18 14.13.07.jpg

投稿者: ノダサトシ(アプセル代表)

テクノロジーやビジネスのトレンドを幅広く追っています。モバイル、広告、メディア関連の仕事に15年関わっています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。