FLEXE 倉庫スペースの売買

スクリーンショット 2016-09-20 19.34.16.jpg

フレクゼ(https://www.flexe.com/)

倉庫を必要として企業と、倉庫の空きスペースを貸し出したい企業をマッチングするサービス。全米展開、計370の倉庫が登録されやりとりされている。売上は昨年比で6倍。

さらにクラウドベースのソフトウェアで、倉庫のどのパレット(スペースの単位)で管理されている。必要な時に無駄なく借りられる、見積もり取得が楽というメリットがある。
※アドテクビジネス創業者が創業。需要と供給のマッチング。

倉庫版Airbnbのアイデア。「新規のシステム投資はなし、既存システムとのインテグレーションもなし」も売りになっている。
倉庫のIT管理がそれほどレベルが高くないことからウリ文句になると推測。

ビジネスモデルBtoB:倉庫を持つ物流会社と輸送会社をマッチング。利用商流は、借り手は倉庫を選択し、FLEXEへ支払う。FLEXEは倉庫宛の支払いを取りまとめて、別途振り込みをする。
倉庫提供側は集金、請求の手間がない。手数料率は非公開のため不明。

サイト:https://www.flexe.com/

 

スクリーンショット 2016-09-20 19.34.38.jpg

投稿者: ノダサトシ(アプセル代表)

テクノロジーやビジネスのトレンドを幅広く追っています。モバイル、広告、メディア関連の仕事に15年関わっています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。