Andela : アフリカ大陸出身プログラマーの育成

スクリーンショット 2016-08-07 6.09.02

Andela(https://andela.com)

アンデラ:アフリカのナイジェリアで2年前に創業したスタートアップ企業で、プログラマーの育成プログラムを運営している。アンデラで訓練を受けるプログラマーは6ヶ月の研修後に、アンデラが米国の大企業などへ斡旋し、仕事を請け負うようになっている。アンデラの顧客にはIBM、Google、Facebookなどがいる。今回発表された資金調達ではGoogleとFacebook創業者のザッカバーグ氏が参加している。アンデラに応募するプログラマーは2年前の15,000人から4万人に急増している。

アフリカのナイジェリア・ケニアで研修生を育成している。プログラミングだけでなく英語・フランス語など欧米の言語に馴染みがあり、人件費で競争力があると推定する。同様の企業が少ない状況でアンデラに注目と投資が集まっている。

BtoB、BtoC:企業の採用によるマージンを得るモデルと、研修コースを生徒に提供するビジネスがある。C向けは儲けが少ない、もしくは先行投資の可能性もある。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。