NoBroker: 手数料なしの不動産紹介アプリ

スクリーンショット 2016-04-05 19.33.16

No Broker( http://www.nobroker.in/ )

インドで展開するCtoCの賃貸不動産サービス。モバイルアプリで展開中で、ウェブはコーポレートサイトのみ。不動産オーナーと借主が直接やりとりできる点が最大の特徴。不動産会社の紹介手数料がかからない仕組み。
利用の手順:1)アプリをDL 2)物件の確認、オーナーとのやりとり 3)賃貸契約の手続きまで対応している。
インド4大都市で展開。65万人の登録ユーザ。25万件の登録不動産。月間30000件の物件が新規に登録されている。

これまでに1300万ドルの資金調達をしており、日本からBEENOS(ネットプライス)が投資家として参加している。

スクリーンショット 2016-04-05 19.33.24.jpg

新規の不動産獲得施策がユニークでうまく行っている。

ユーザにインセンティブを与えて、オフラインで入居者を募集している不動産の情報・写真を集めている。ユーザから空き物件の情報が寄せられると、NoBlokerのスタッフが不動産オーナーに連絡を取る。その物件がNoBloker上に公開されると約1.5ドルが支払われる仕組み。このアルバイトのような仕組みがヒットし、新規の物件情報がどんどん寄せられている。(※グロースの仕掛け)

ビジネスのコンセプトは「既存の不動産仲介業界の破壊」。昨年秋に不動産仲介業者がオフィスに押し入る事件も起きている。

ビジネスモデルは課金形式。プランは3種類用意されており1)無料、2)15ドル、3)30ドル。家賃に対する仲介手数料(%)がないことが受けている。

Crunchbase

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。